裏原系 意味

裏原系とは

裏原系 詳細

裏原系ファッションとは

レイヤード(重ね着)がとても上手なのが、裏原系の特徴だと思います。
しかし、ストリート系とどこが違うかというと、はっきりとしたラインはなく、
B系、アメカジ、古着などがミックスされていると思います。

 

最近では、裏原にあるショップの服を来ている人のことを指したり、
裏原界隈にいるような人達のことを、世間では裏原系と認識していることが多いようです。

 

あえて、定義をつけるとすると
「藤原ヒロシ氏が絡んでいると思われるブランドを着るスタイル」
とでもいいましょうか?

 

ここで登場した藤原ヒロシ氏とはストリートファッションのカリスマと呼ばれる人物で
裏原のドンと、裏原系の人たちからリスペクトされている人です。

 

藤原ヒロシ氏の絡んでいるブランドで、
裏原系の人が好んできているブランドが
エクストリーム系、エイプとかグッドイナフなどといった
ストリートカジュアル系です。
近頃の、ストリート系の衰退とともに、裏原系の人口も減りつつあります。

 

裏原系の雑誌は、streetJackやSmartなどです。

 

 

  メンズファッション通販ランキング

 

 

 

 

裏原系とはエントリー一覧