インナー購入後

インナーの洗濯、収納、保存、管理の注意点

インナーも、洗濯、収納、保存、管理の仕方で、
長持ち度がずいぶん変わります。

 

新品を購入後にすぐ痛めないよう注意が必要です。

 

まず、インナーを洗う前に、必ず洗濯表示の確認を行います。
素材によって、色落ちしたり、収縮する恐れのあるものがあるためです。

 

選択表示に添った洗い方に従わなければなりません。

 

そして、洗剤は、酵素入りではなく、中性洗剤を使うといいでしょう。
酵素入りは、インナーを傷める場合があります。
そして、洗う際は、洗濯機ではなく、
押しながら手洗いをするとよく落ちて、また生地をそれほど傷めません

 

洗剤は、よくすすぎましょう。
残っていると、後に黄ばみの原因になります。

 

お風呂に入る際に、一緒に洗濯をすると効率的でしょう。
しかし、手洗いではなく、どうしても洗濯機を使用したい場合は、
インナーをネットに入れて洗いましょう。

 

干す際は、日陰で手早く干して、しっかり乾燥させましょう。
乾燥がしっかりできないままで、たんすなどに保管すると、
カビの原因を作りますので、注意が必要です。

 

 

 TOPページへ戻る

インナーの洗濯、収納、保存、管理の注意点関連エントリー

アウターの洗濯、収納、保存、管理の注意点
アウターを長持ちさせるための管理方法
パンツ(ボトムス)の洗濯、収納、保存、管理の注意点
パンツ(ボトムス)を長持ちさせるための管理方法
靴の清掃、収納、保存、管理の注意点
靴を良く見せるための管理法

インナーの洗濯、収納、保存、管理の注意点

インナーを長持ちさせるの管理方法