アウター購入後の管理方法

アウター購入後の管理方法や注意点

購入後の新品のアウターや
お気に入りのアウターを長持ちさせるためには
洗濯、収納、保存、管理の仕方がとても大切なポイントになります。
まず、普段着の管理の仕方ですが、着終わったら、ハンガーにかけて
湿気を取り除いてから、保管しましょう。

 

もし、ニオイが気になるようでしたら、しわ取り消臭スプレーを
用いるとよいでしょう。

 

季節が終わった後の洗濯ですが、アウターは、どちらかというと
素材が厚いものが多いので、家庭で洗えないものがほとんどだと思います。

 

まず、アウターについている洗濯表示をチェックしてみてください。
洗濯機や手洗いマークがあれば、家庭で洗えます。ドライクリーニング
マークがついていると、クリーニング屋に持っていきます。家庭では洗えません。

 

家庭で洗った場合は、乾燥をしっかりしましょう。
湿気が残ったまま保存すると、後でいやなニオイがしたり、カビの原因になります。
そして、湿気のないところに、防虫剤と乾燥剤を添えて掛けてください。
ただ、家庭で洗う際は、余程洗い方に注意しないと、元のようにならないこともあります。
クリーニング店にお願いしたほうが賢明かもしれません。

 

 TOPページへ戻る

アウターの洗濯、収納、保存、管理の注意点関連エントリー

インナーの洗濯、収納、保存、管理の注意点
インナーを長持ちさせるの管理方法
パンツ(ボトムス)の洗濯、収納、保存、管理の注意点
パンツ(ボトムス)を長持ちさせるための管理方法
靴の清掃、収納、保存、管理の注意点
靴を良く見せるための管理法

アウターの洗濯、収納、保存、管理の注意点

アウターを長持ちさせるための管理方法